朝食を食べることは、社会人になってから、ごくまれになりました。

昼ごはんと夕ごはんの2食で、ずっと何年も過ごしていました。

その習慣に慣れてしまっていたこともあり、これが普通だと思って過ごしていたんですが…。

やっぱり朝食を摂った方がいいという話は、至る所から聞くようになりまして、実践することにしました。

でも、毎日となると、なかなか習慣にすることができませんでした。

忙しい朝に、朝食を敢えて作るということがたいへんで、外で摂るといっても、経済的な問題もありますし、何度も挫折しそうになりました。

かなり頑張って、一時期、食事総てを和食にした時もあって、かなり続いたのですが、いつのまにか飽きて、それもしなくなりました。

どうしたら毎日飽きずに食べることができるかな、と考えた結果。

「品ぞろえを多くして、バランスのいい健康的な朝食にすれば続けられるんじゃないか?」と考えつきました。

おなかを満たすだけではなく、健康面でも必要なんだ!と自分に言い聞かせれば、なんとか続けられると思ったのです。

イメージとしては、ホテルなどの朝食バイキングです。(おしゃれ!)

卵やトーストやヨーグルトなど、朝早くても食べやすいメニューを、前の日から作っておいて、電子レンジで温めればいいようにしました。

手間もそれほどかかりませんし、朝から元気に健康ですごせます。

気分的にもリラックスできるようになったかも、と感じるようになってからは、挫折せず続けられるようになっています。

 

朝食をきちんととることは、もちろんお肌にも効果的です。

断然調子が良くなります。

でも、深刻な肌トラブルは、やはりスキンケア用の化粧品がマストになってきますよね。

そんな時のおすすめ化粧品は、ビーグレン

ビーグレンは、一人一人のスキンタイプやお肌の悩みに合わせて、細かくピンポイントで効果を発揮してくれるんです。

シミ、シワ、ニキビ、敏感肌……

そんなお肌の悩みがあるあなたは、ぜひ一度、ビーグレンを使ってみてくださいね。

きっと違いに驚くはずです!